イグアスのイチオシ

第4世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサー(コードネーム:Sapphire Rapids)をベースとした、業界で最も広範な15のSupermicro X13サーバーファミリーを発表

Supermicroは、第4世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサー(コードネーム:Sapphire Rapids)に対応し、AI、クラウド、5Gエッジなどに最適化された15以上のサーバーファミリーを提供します。

Supermicro X13 15 New Servers

Supermicroの新しいX13システムの特徴

  • 最適化された、オープンなアーキテクチャー
  • 省資源アーキテクチャにより、材料やエネルギー使用量を削減
  • 次世代CPU、GPUなどをサポートするための熱容量の強化
  • カードあたり最大400GのAdvanced I/O Modules(AIOM)による柔軟なネットワーキング
  • 最大40℃までの高温動作、水冷オプション
  • OCP 3.0、OAM、ORV2、OSF、Open BMC、EDSFFなどのオープンスタンダードや業界スタンダードをサポート

X13サーバープレスリリース(日本語版)

Supermicro、より優れ、より速く、より環境に優しい、最新 X13 サーバーポートフォリオを発表
第4世代インテル Xeonスケーラブル・プロセッサーを搭載

Supermicro X13 15 New Servers

X13サーバーカタログ(英語版)

View the Entire
Supermicro X13
Range of Servers and Specs

X13 Server Solutions Brochure

X13 ホワイトペーパー(英語版)

Supermicro X13 servers redefine performance for workloads with optimized systems using built-in accelerators

X13 White Paper

Supermicroのハードウェアで稼働するソリューション群

Supermicroのサーバーやストレージでは下図のソリューション群が稼働確認済です。

下記リンク先がSupermicroハードウェアと主なソリューションのご紹介になります。

Supermicro Solution

第3世代インテル Xeonスケーラブル・プロセッサーに対応するUltraやBigTwinなどのサーバーラインナップを発表

第3世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサーは、真の柔軟性を発揮するように設計されています。AIアクセラレーション機能が組み込まれている唯一のデータセンタープロセッサーであり、エッジからクラウドまでのすべてのワークロードに対応するように構築されています。

第3世代インテルXeonスケーラブル・プロセッサーに対応したSupermicroの新しいX12システムの特徴

  • 2倍以上のオールフラッシュNVMe帯域幅
  • 最大12TB(注1)メモリー
  • オープンOCP 3.0 I/O
  • 最大のGPUアクセラレーション
  • 堅牢な5G
  • 省電力、最高のコンピューティング密度を実現
Supermicro X12|intel Xeon
(注1)インテルOptane パーシステント・メモリー200シリーズを搭載した2ソケットのプラットフォームでは、プラットフォームあたり12TBをサポートできます。

Ultra

シングルシステムのIOスループットを最適化した
パフォーマンスモデル

Ultra
  • 1U/2U デュアルソケットサーバーシステム
  • 1Uに12ドライブベイまで / 2Uに24ドライブベイまで
  • 第三世代インテルXeonスケーラブルプロセッサー
  • 32DIMMスロット:Intel® Optane™ DCPMM サポート
  • オンボード10Gigabit Ethernet

BigTwin™

デマンドの高いHCIとストレージアプリケーション
のためのフラグシップのパフォーマンスモデル

BigTwin™
  • 2Uに2または4デュアルソケットノード
  • 24ドライブベイまで:U.2, M.2, E1.S サポート
  • 第三世代インテルXeonスケーラブルプロセッサー
  • 20DIMMスロット/ノード:Intel® Optane™ DCPMM サポート
  • 100Gまでのオンボードフレキシブルネットワーク

業界をリードするNVMeサーバーとストレージ

フラッシュベースのSSDは過去10年間でストレージを変革し、パフォーマンス、レイテンシー、消費電力が従来のメカニカルHDDよりも大幅に改善されたため、さまざまなアプリケーションワークロードや階層型ストレージですます広く採用されています。当初は比較的高価でしたが、フラッシュのコストは低下し続けており、これもSSDの大量採用に貢献しています。最近までSDDは、ストレージインターフェースとしてSASおよびSATA接続を利用していました。

HDDを超える劇的な利点を提供する一方で、HDDのために設計されたレガシーストレージインターフェースを通しSDDを接続するとき、フラッシュベースのSDDの能力を完全に実現することはできません。HBAを通じて、SATAは6GB/秒のスループットを提供しSASは12GB/秒を提供し、本質的なSSDのスループットを制限します。

NVMeは、コンピュータのPCIeバス上で直接SSDを使用するためのホストコントローラインタフェースおよびストレージプロトコルとして設計された新しいインタフェース仕様です。
NVMe SSDは、HBAを必要とせずにCPUのPCIeバスに接続されているため、コンポーネント数、コスト、およびIOスタック内のレイヤを排除できます。その結果、NVMeは最大6倍のスループットを提供し、最大7倍のレイテンシー短縮、低消費電力、そして高い信頼性により、フラッシュベースのSSDを次のレベルに引き上げます。
最近まで、NVMeドライブの価格はSAS / SATA SSDよりも高かったのです。

2019年初頭の時点で、価格は均等化されており、ギガバイトあたりのコストを犠牲にすることなくNVMeのすべての利点を実現しています。
Supermicroは、業界で最も広範なSuperServerおよびSuperStorageシステムにわたってNVMeシステムを提供し、今日のデータセンターインフラストラクチャを変革する準備を整えています。

NVMeの他の利点には、ドライブフォームファクタの幅広い選択、およびシングルポートアクセスとデュアルポートアクセスの両方のサポートが含まれます。
Supermicro製品ポートフォリオはそれらすべてをサポートしています。

NVMeサーバーとストレージ
U.2

U.2同じコネクタファミリでNVMeだけでなくSASやSATAもサポートするように設計された、従来の2.5インチエンクロージャで認識できます。エンタープライズ市場では、ホットプラグ機能が重要な設計原則でした。
U.2はフラッシュベースのSSDの主なフォームファクタであり、SupermicroのNVMeシステムのポートフォリオにはこのフォームファクタをサポートする多くのシステムが含まれています。

M.2

M.2もともと内蔵のコンピュータカード用に設計されており、NVMeを含むさまざまなインタフェースをサポートしています。内部使用の設計のため、M.2はホットプラグ対応のストレージ・デバイスではありません。多くのSupermicroシステムは、複数階層のストレージを持つシステムの一部として、ブートドライブまたはキャッシュドライブ用にNVMe M.2ドライブをサポートしています。

NF1

NF1エンタープライズ向けのM.2として大容量、ホットプラグ可能にするためにサムスンによって開発された次世代の小さなフォームファクタとして知られています。NF1は大容量ドライブと共により短い奥行きのシャーシを可能にします。
Supermicroは、NF1ドライブを搭載した1Uペタバイトスケールシステムを提供しています。

EDSFF(Enterprise&Data Center SSD Form Factor)

EDSFF(Enterprise&Data Center SSD Form Factor)高密度、熱効率、およびホットプラグ機能に重点を置いた新しい業界標準フォームファクタです。EDSFFは、PCIe Gen 3/4/5から最大16レーンまでのNVMeをサポートします。EDSFFには、Long(E1.L)とShort(E1.S)の2つの主なフォームファクタがあります。
EDSFFにより、Supermicroはペタバイト規模の容量の32のフロントアクセス可能なドライブを備えた1Uシステムを提供し、NVMeスループットとレイテンシー、そしてEDSFFだけが提供できる最適な冷却特性を提供します。

1U ペタスケール

最高密度の容量に
最適化されたシステム

1U ペタスケール
  • 1UデュアルソケットストレージシステムとJBOF
  • 36ドライブベイまで:U.2, NF1, E1.L, E1.S サポート
  • 第二世代インテルXeonスケーラブルプロセッサー
  • 24DIMMスロット:Intel® Optane™ DCPMM サポート
  • オンボード 10Gigabit Ethernet

Ultra

シングルシステムのIOスループットを最適化した
パフォーマンスモデル

Ultra
  • 1U/2U デュアルソケットサーバーシステム
  • 1Uに20NVMeまで(高さ7mm) / 2Uに24NVMeまで
  • 第二世代インテルXeonスケーラブルプロセッサー
  • 24DIMMスロット:Intel® Optane™ DCPMM サポート
  • 25Gイーサネットまでのオンボードネットワークオプション

BigTwin™

デマンドの高いHCIとストレージアプリケーション
のためのフラグシップのパフォーマンスモデル

BigTwin™
  • 2Uに2または4デュアルソケットノード
  • 40ドライブベイまで:U.2, M.2, E1.S サポート
  • 第二世代インテルXeonスケーラブルプロセッサー
  • 24DIMMスロット/ノード:Intel® Optane™ DCPMM サポート
  • 100Gまでのオンボードフレキシブルネットワーク

ストレージブリッジベイ

高可用性ソリューションのための
デュアルポートストレージ

ストレージブリッジベイ
  • 2Uに2つのホットプラグノード
  • 24ドライブベイまで:デュアルポート U.2 サポート
  • 第二世代インテルXeonスケーラブルプロセッサー
  • 12 DDR4 DIMMスロット/ノード
  • オンボード 10ギガビットイーサネット

お問い合わせ

Supermicroに関するお問い合わせは、下記お問い合わせフォームよりお願いいたします。
※お問い合わせの状況や内容により、回答までにお時間をいただく場合がございます。

supermicroお問い合わせフォーム